FC2ブログ

笹鳴き

日向ぼこアップ

11月6日水曜日

山雀ガーデンの四阿にすわっていると、お隣の茶畑から笹鳴きが聞こえてくるようになりました。
洗濯物を取り込めば、カメムシも取り込んでしまう季節。
昨日は夜空も綺麗でした。
やっと秋晴れ。
デッキで日を浴びるこゆき。

明後日の立冬は、古民家ひらぬまで「紅葉あかり展」が始まります。
チラシには載っていませんが、山雀亭ではぜんさんのコレクションを展示します。
秩父で「哀愁のふるさと館」を営んでいる作家さんの作品です。

私は最終日の11日月曜日に俳句講座をやります。






声きくときぞ秋はかなしき

フジバカマ

10月29日火曜日

昨日夕刻、雄鹿の声をききました。
山雀亭の西側、山雀ガーデンの四阿のうしろあたりで続けて五声。

心底冷まじい声でした。
もう、晩秋。



濁流

朝焼け

10月27日日曜日

昨日の朝はこんな朝焼けでしたが、一昨日は大雨でしたね。
あんなに被害が出るとは夢にも思いませんでした。
台風からずっと濁流の名栗川。

名栗川

それでもめげずに句会に参加した山雀の会のみなさん。
台風、ひどかったねーと話しながらのお昼ごはんでしたが。

山雀の昼

台風で土砂が越えた砂防ダム。
泥水が噴き出していました。
こわいので、急いで退去。

砂防ダム

濁流ぞいを

誰も来ないかもと思っていましたが、句会には九人も参加して下さいましたよ。
ありがとー、おつかれさまー。

草紅葉

昨日の海雀Ⅰの会は、少し歩きました。

海雀Ⅰ

さわらびの湯近くのピラカンサ。

ピラカンサ

せいたかあわだちそう

しじみちょう

きんえのころ

ダム方面はまだ通行止めでした。

通行止め

これだと、いつ復旧するか心配です。

土砂



休日

庭

10月22日火曜日

雨ですがーー久し振りに何もしないと決めた一日です。
今朝はけっして寒くなかったですが、ぜんさんが我慢できずにとうとう薪ストーブを点けました。
今期はじめてです。
あついよー!

我が家のデッキも豊穣の秋……。

ヤブマメ莢

ヤブマメの莢です。

ヤブマメの莢

枯れたかと思った山茶花に花が一輪。

山茶花

ほおずき

シュウメイギク

こぼれて発芽した風船蔓も、ちゃんと風船をつけました。
屋根の下から撮ると、小さくてピントがあわず。

フウセンカズラ

最近、餌台にガビチョウがやってくるようになり、大きな声で囀っています。
ときにはこっちに向かって、窓ガラスにアタックしてくるのですが、どうやら虫をとっているらしい。
憎めないやつ。
追記です。
もしかして一昨日くらいから聴いていたかもしれないのですが、ジョウビタキの声を、さきほどはっきりと聴きました。
それから、山雀ガーデンの四阿のまわりに猪のきた形跡が!
奥の売り出し中の家のまわりもぐるっと掘り返されたあとがありました。
近所の人の話ではまだ小さいイノシシだったらしい……たしかに掘った跡も浅いです。
大きいのだと、岩もころがしてしまいますからね!






秋出水

野朝顔

10月20日日曜日

先週末の台風19号ーー。
名栗でも避難指示が出ました。
山雀亭は川のすぐそばではありますが、少し高いところにあるので、二階に避難。
固唾を呑んで水位を見守っていました。
こんな勢いで上がることもあるのかと信じられない思いで、濁流を見ていました。
風が思ったほどではなかったので、直接の被害はありませんでしたが……。

一夜明けた旧四海橋の橋桁に、流木がひっかかっていて、その向こうの旧道では土砂がガードレールを押し流してしまっていました。

旧四海橋の橋桁

旧四海橋

四海橋のバス停も、土砂がこんなに。

バス停付近

バスはしばらく迂回していましたが、現在は通常どおりのルートに戻りました。

今日は中止になった二つの句会のかわりに合同句会をしました。
とはいえ参加者が少なかったので、雀瓜の会からも飛び入り参加していただきました。

コア山まで。
歩けば歩くほど、台風の凄まじさを見せつけられましたが。

この橋を渡ったのですが、こんなになっていたとは!

渡る

橋

これは危なかったですね。

橋に

ねこ

八重の桔梗

コア山にて

下り

鳥たちは餌をとれなくて大変なのかな。

カワウ

葉っぱ

おでんを食べて解散。
とりあえずみなさん無事でよかった。

おでん

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR