FC2ブログ

小さい看板
11月11日
いよいよあしたから「紅葉あかり展」が始まります。
大勢の人のかかわることですから、漕ぎ着けるためには少々の曲折もありました。
運営にかかわる細かい問題をひとつひとつアドバイス、解決してくださった平沼家のご主人。毎日会場の雨戸をあけ、お客さんに出すお茶、暖房、演奏会の座布団の心配まで、こまごまと心をくだいてくださったのぶこ夫人。(遙子と書いてのぶこと読みます!)
草むしりの号令をかけてくださったしずかさんと、駆けつけてくれたひろりんさんやくにちゃん。
設営にかかわる作業をどんどんすすめてくれたフジモト名人。
山から花材をどっさりもってきてくれる川口棟梁。
それを生けるぜんさんは、毎日会場にお邪魔して、看板から尺八の譜面台まですべて手作りしました。和紙を貼った展示スペースもつくりつけましたよ。

搬入
飛び入り参加
大澤夫人

その人達にお茶をだしてくれたりするのは、いつものぶこ夫人です。ご自身もステンドグラスの作品を製作しました。(まだ作者も作品も写真に登場していませんので、おたのしみに!)
飛び入り参加の方達も、家族を巻き込んで、会期中の当番まで引き受けてくれました。

ーーそうそう「山雀の会」の仲間も作品展示してくれます!

そして、今日もまた何人もの人たちが来て最後の仕上げをします。

私は今日お手伝いできませんけど、作品を一つ一つ、スタッフを一人一人紹介してゆくつもりです。
みほさん作品

ぜひ、平沼家古民家「紅葉あかり展」にいらっしゃい!


プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR