FC2ブログ

黒指

とりどり

5月9日木曜日

昨日は午後からすこし山里歩きを。
先日たずねた黒指(くろざす)から細田という集落に向かって昔の道を歩きました。

蔵とモッコウバラ

立派な蔵や兜屋根の家などもあり、風景として残っていて欲しい集落です。
集落をつなぐ尾根道は、年二回のイベント「お散歩マーケット」のために、よく整備されて、道標もしっかりしています。

さぼてんかな

見下ろす
尾根道

途中に畑があったり、いぼとり地蔵さまが祀ってあったり、愛宕山の頂上からは東京方面のパノラマが……なかなか変化もあって楽しいコース。
住民の方に道を教わり、「40分かかるよ」といわれましたが、そんなに歩いたと思えないうちに、細田の集落に到着しました。

さらに少し登ると、大仁田山の頂上なのだそうですが、運転手付きの車を下に待たせてあるので、我慢。
子どもたちが通学に使ったという、えらく急な山道を下り、黒指に戻りました。

通学路

ここをかつてはそれなりの数の子どもたちが往復したのですね。
杉が伸びていなかった頃は、沢沿いの道も明るかったそうです。
今は暗くて、子ども一人では怖いと感じるかも……。

ちなみに一時間半も待った運転手は、沢でアカショウビンを見た!と満足そうでした。





プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR