FC2ブログ

餅搗き忘年

ミニ鏡餅

12月27日金曜日

今年の餅搗きも無事に終わりました。
今回は「山雀の会」と「海雀の会Ⅰ」の合同句会ということで、今年のシメとしました。
来られなくなった人も多かったけど、心配していた搗き手不足も、メンバーのご家族の協力で解消しましたよー。あー助かった。

みなさん

雨除けの下で

小雨が降ったので、藤本名人がタープを張ってくれました。
下は紙で作ったミニミニ鏡餅用のワク。

準備

お餅をまるめる手も多かった。

まるめる

搗き手は、ベテランが勢揃い。

つく

女性も搗きました。山雀の会の水木さん。

水木さん

有以子さん。

若手

お餅を食すこの人は、ドンうちぼりの名代。
ドンはアフガンに行っているのです。

ドンうちぼりの名代

句会の人たちはせっせと句作にいそしんでいました。

ベテラン
数える
真剣

きなこ、お雑煮、ネギとおかかと醤油、お汁粉、からみ餅……。

食卓

きれいにできた鏡餅。

かがみもち

型にはめたままかたまってしまった、ケーキ鏡餅。

ケーキ?!

火のそばに集う人たち。

火のそば


あれこれ準備に追われている時には、「もう来年は無理かもねー」と弱音を吐いているのですが、終わってみると、やっぱりこういう行事は、できる限りやっておきたいものだなーと思うのであります。

二人

最初から最後までお世話下さったひろりんさんと名人。
ありがとー!

ロロちゃん




プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR