FC2ブログ

枯れの中

ふよう

12月15日日曜日

昨日、小雀の会で見つけた芙蓉の実。
もうすっかりはじけて枯れていました。
昨日は納めの会らしくとても賑やかでした。

あるく
ずいき

芋茎や切干大根が干してあったり、名栗の冬支度を見ながら吟行しました。

ふゆざくら

吟行
同郷

干し柿の下、こんなひとこまも。
節子さんと潤一さんはお二人とも島根出身なんですね。

ぴーす

俳句を作りつつもしっかりピースしていたかやとさんはほんとに久しぶりでした。
今月の山雀亭での二つの会を終え、あとは餅搗き忘年会を残すのみ。

今朝は散弾銃を担いだ男性が、裏山から駐車場へ下りて来ました。
今年は鹿の姿は少ないそうですが、イノシシらしき新しいけものみちが出来ていたそうな。
私が星空を見ているときも、イノシシがすぐそばにいるのかも。

さて、椋年間賞の締切が間近。
今年の応募者は少ないですよ~。








プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR