土間でカルメン?

サギソウ

8月31日日曜日

写真は蒿雀(アオジ)の会のたけしさんが丹精込めた鷺草です。
たくさんつぼみがありますよ。
そういえば、今朝は蒿雀がさえずっていました。

昨日は11月の紅葉あかり展で、なんと歌劇を試みようという牧子さんといっしょに古民家にお邪魔しました。
古民家でカルメンをやっちゃいましょうという、大胆な企画です。
舞台は土間。
アップライトのピアノをおいて、伴奏してもらうそうな。
フラメンコの踊り手まで呼ぼうかという……そこまでできるか?!

でも平沼夫妻がとことん相談に乗って下さって、どうやら、実現しそうな風向きです。
はい、寄ってらっしゃい、見てらっしゃい!
お代は投げ銭だよ~!

ところで、このところ土日営業を頑張っている古民家ひらぬま。
ブログも始められたので、リンクさせていただきました。
ぜひ行ってみて!

さて、椋のつどいも着々と準備が進んでいて、実行委員は今日も上野に集合しています。
事前投句の受付も締切りが来て、清記がはじまっています。

私はなにしてるかって?
名栗にいてせっせと小さな記念品を作っています。



プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR