鹿子ちゃん?

麒麟

3月25日水曜日

これは推定明治時代の器。麒麟が描かれています。

鳳凰

反対側には鳳凰。力の抜け具合がいいというか、なんともかわいらしい盃ーーいや、湯呑みかな。

さて、麒麟ならぬ、わが家のミニミニ雑木林に夜ごと遊びに来ている鹿が食べているのは、どうやらずっと前に植えたエシャロットの葉っぱらしい。
まるで刈ったみたいに見えるのですが!
こんなに毎日来ているところをみると、あのシカコちゃんかもしれません。
ツツジの芽は食べないでね。


プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR