梅雨夕焼

夕焼け

6月28日日曜日

昨日みんなで見た夕焼け空。
名栗で夕焼けらしい夕焼けを見るのは珍しいです。

今週はせっせと蛍を見に。
水曜日は「写仏講座」のために国立の眞由美さんが来たので、お誘いしました。
すみれさんができたての句集を持って来て下さったので、写仏にもつきあってもらい、みんなで乾杯も。
この日は蛍日和だったようで、無数の蛍をみましたよ。

ほたるを見に

みんな嬉しそう。
平沼夫妻は、このあとオーストラリアの旅へ。

山雀の会はあいにくの雨になり、蛍は見られませんでしたが、またまた15人での句会でした。
もうぎゅうぎゅう詰めで、ご不便をおかけしています。
バリ島からの飛び入り参加もあり、なんと賑やかだったことよ。

やまもも

句会の前のお弁当タイムに、しずかさんが持って来てくれたヤマモモと、カルメンが作って来てくれた発酵玄米のおむすび。

玄米オムスビ

食事のあとは近くの河原に下りて吟行。
おなじみの胡桃の木の木陰で。

くるみの木

青クルミ

苔の花も咲いていました。

苔の花

合歓はまだ莟が多い。

合歓の花

蝶

灸花

これ↓はなかなか見られないものかも。
楮(コウゾ)の実です。ヒメコウゾかも。
実は食べられますが、糸を引くのでみんな尻込み。

こうぞの実

こさめ

ガクノハナ

かたつむり

タチアオイは農家に多い花。
なんとなく郷愁を誘う。

タチアオイ


そうそう、昨日の海雀の会Ⅰでは初蝉の声をききました!

句会のあとは、みんなして26把の素麺を平らげたあと、川霧の中に輝く蛍を観賞しました。
下名栗での蛍は今週でおわりかな。
今年も見られてよかったと思う。
どうか来年もこんな日がありますように!

海雀Ⅰ


プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR