統制番号

こゆき

7月24日金曜日

あけがた四時頃、蜩のすさまじい声で目を覚ましました。
ものすごい数。
いつも「この世の終わりみたい」と思ってしまう声。

茶碗

これは、私が今使っている飯茶碗。
ずっと前に骨董の市で仕入れた荷の中に、十個くらい入っていました。
高台の内側を見ると「岐」の裏印と数字の刻印があります。
前にも書いたかもしれませんが、これは戦時中のいわゆる統制番号だそうです。
ときどきこういう陶磁器が仕入れた荷物の中に入っています。
一つずつ手描きの絵柄で、単純ながら勢いがあります。

今気づいたんですが、この絵はシュンランじゃないかな。
これを描いた岐阜の職人さんは腕が良かっただろうなと。

ーーーもうじき8月が来てしまいますね。
8月16日の送り盆には、また灯籠を流しますよ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR