FC2ブログ

花魁

ダム

11月9日月曜日

昨日は立冬でしたね。
先日の山雀の会と海雀の会で吟行した有間ダム。
薄紅葉でした。
国際野外美術展開催中なので、作品鑑賞もしましたよ。
写真はこんどね。

レトロショップやまがらに美人が出現。
これは江戸時代から明治時代にかけて描かれた「びいどろ絵」または「ガラス絵」というもの。
浮世絵風の美人画は江戸期によく描かれたそうですが、
あまり多くはのこっていないようです。
この絵は経木をつかったふるーい額に入って、油紙で裏打ちされていましたが、ぜんさんが惜しげもなくそれらを剝がし、掛け行灯風のあかりに仕立てました。

びいどろ絵

おいらんが髪をほどいてくつろいでいるところかな。
おがたまのような清楚な花を手に持ってほほえんでいます。
しばし見とれてしまった私ーー。
でも、裏打ちを剝がしたガラス絵がどれだけ保つのかはわからない……。はかないものかも。

さて、紅葉あかり展の搬入間近。カウントダウンです。
人のおしりは叩くが、自分の作品はまだゼロという、あかり展代表の私。
今年のあかり展、テーマは「よみがえる」と決まっています。
でも、すごく疲れててやる気も出ません。
どーしたもんか。
溜息。

山雀亭はあかり展の期間中は毎日午後から営業。
ぜんさんが店番しています。
お茶は用意しておきますから、どうぞお立ち寄り下さいな。

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR