七月も行ってしまう

切子の金魚鉢

7月30日日曜日

戻り梅雨なのか、毎日雨。
花切子の金魚鉢、かなりレトロです。
上から見ると、こんな。

金魚鉢

山雀亭の朝顔。

あさがお

これは先日の山雀の会の吟行。やませみさんでひとやすみ。
みんな真剣だけど、アイスクリームにつられて高台まで登った人も。

やませみにて
真剣

ほら、すっごく真剣。
大いに盛り上がった句会でしたね。
暑くても少しは歩かないとね。

山雀亭の窓。
いつの間にか河鹿や時鳥の声が聞こえなくなり、無数の赤とんぼが静かに飛んでいます。

窓際
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR