FC2ブログ

名郷にて

わらびていうどん

11月27日火曜日

おだやかな小春日和が続いていますね。
先週末は上名栗の名郷で、海雀Ⅰの会に合わせてむささび鍛錬会を開催しました。

猟期に入っているので、期待通りハンターにも出合いましたよ。
これはプロットハウンドという猟犬の子犬。
デビューは来年だそうです。

猟犬子犬

ういういしいカップルのハンター。
質問攻めに遭っていました。

ハンター2

こちらは相当年季の入ったハンター。
ライフルを背負って、川べりの足跡を見ていました。
山の奥からはすでに猟犬の声がしていて、道のところどころにハンターの車が止まっていました。

ハンター

日当たりのいいところでは冬苺がすずなり。

ふゆいちご

メンバーは私を入れて十五人、そのうちの七人はこの「笑美亭」に宿泊。
けぶっているのは庭に出した薪ストーブに大鍋でうどんをつくっているからです。

わらびてい

井戸もばりばりの現役。

わらびてい井戸

千津子さん、まじめに漕ぐように。

井戸をこぐ

昼食は笑美亭のご主人による手打ちうどん。
「打ち込みうどん」だったかな。
もっと写真をとればよかったけど。
待ち遠しい……一時間遅れとなりました。

うどん

えんがわ

句会は笑美亭のリビングをお借りしました。

肝心のむささびはまたもや空振りしましたが、笑美亭のご主人曰くそのへんによく飛んでいるとのこと。
なんで、見られないんだろうなあ。

そのかわりに星の観察をしましたよ。
スマホをかざして、星座を確認しました。

日曜日もよく晴れて。

冬紅葉

キャンプ場にも入らせて貰いました。
キャンプをしている人もチラホラいましたね。

橋を渡る

鳥首峠への道をだらだらと一時間歩き、たくさんの鳥たちに会い、テンのの糞も見つけました。
そういうことが、みんな俳句になっちゃうのが面白い。

橋の上で

この日のお昼は山雀亭ぜんさんのきりたんぽ鍋でした。
たまには泊まりがけの名栗もいいのでは!

名郷朝



プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR