FC2ブログ

オンエア

ころがき
2月2日
なーんと、いつのまにか2月ではないですか!

立春過ぎると、せっかく平沼古民家で撮影した「気になることば」がお蔵入りになるー!と思いきや、今日、無事に放送されました。

日の障子太鼓のごとし福寿草 松本たかし
を紹介したのですが、さっそく視聴者のかたから、「季重なりではないか」と電話がかかってきたそうです。
この句は、春も近い障子越しの日差しがいっぱいに見えてきて、とても好きなんですけどね。
「福寿草」の句として歳時記にあると思いますが、私にはほっかりした障子が見えてきます。

そして、椋の会の若手、藤井あかりさんの

炉話の甘露醤油をまはしつつ  あかり

も紹介しましたよ。
古民家の雪見障子が、ほんとに美しかったです。

上の写真は我が家の干し柿。
最後の仕上げに寒中に干し上げたところ、粉を吹いて、ついにころ柿になりました。
独り占めして食べてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR