FC2ブログ

宮の入

梅サンシュユ

4月8日日曜日

今日は花祭りの日でしたっけ。
昨日は風花が吹雪き、今朝は霜が降りていましたが、我が家のさくらんぼの木に花が咲いてびっくり。

山雀亭は、海雀の会Ⅱの日。
畑部長さんが真っ先に来てくださり、いろんな苗を植えて下さいましたよ。
名栗名物の「柴づと」と芋がらの味噌汁の昼食を終えた七人は、久しぶりに宮の入へ。
ガードレールの高さにお椀型の鳥の古巣をみつけたり、鹿の足跡を見たり、そこらじゅうに咲いている黄色い花が、サンシュユなのか、アブラチャンなのか、ダンコウバイなのか所見を述べ合ったりなんかしながら、林道を歩きました。

宮の入
アブラチャン

たぶんアブラチャンだろうという結論です。

吟行風景

かたかご

一番の発見は、かたかごの花でした。

宮の入林道

わさびのはっぱです

山葵田が終点。囲いの外に出ていた茎を失敬しました。
かじるとさわやかな味が!
けっこうノリのよい遥子さん。

このあと連句を輪読、ミニ句会、そして句会の高点句を発句に表六句と、つぎつぎにメニューをこなし、六人のメンバーは夕暮れ時のバスに乗って帰って行かれました。
お疲れさま。

枝振り
                    タチツボスミレ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR