FC2ブログ

観音堂とミソサザイ

今朝のフルーツ

6月11日火曜日

駐車場の栗の木のとなりに桑の木が実をつけていました。
ずっと気がつかずにいたのですが!
うちに来る鳥たちのふんが、どどめ色だったわけは、これだったのですね。

先週末は、二日とも我が家の句会でした。
一日目はそんなつもりじゃなかった人たちを山登りさせてしまいました。

山道

ほーら、こーんな山道。
登り切ったところにある観音堂は、武州百姓一揆のリーダーの一人だった紋次郎さんゆかりの建物で、内部には、
紋次郎さんの彫った龍の欄間がありました。

りゅう


かつては茅葺きだった観音堂は建て替えられています。

天上画

これは、天井画で、なんか艶っぽいですね。
観音様が龍を退治している画だとのこと。
小さなお堂でしたが、鎌倉時代のものといわれる美しい千手観音を祀ってありました。

吟行風景

翌日もまた山奥へみんなを連れて行くことに。
山女釣りの人がしずかに糸を垂らしていました。

白い花

これは、どうやら、イボタの花らしい。
山には白い花があちこちに咲いていました。

あさがら

こっちはアサガラの花。
沢をつたってどこまでも道は続いていました。
かなり歩いたところで、ミソサザイの華やかな鳴き声が。
そして、俳句なんか、もういいやー、という声が……





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR