FC2ブログ

初氷

峡の空

11月21日木曜日

波郷忌ですね。
名栗では、小春日和が続いていますが、朝には真っ白に霜が降り、昨日の朝はとうとうバケツの水が凍った寒さです。山雀亭の小春は、3時に杉山に日が沈み、一気に気温が下がります。

紅葉あかり展も終わり、そのあとブログ更新もままならぬほど用事を溜めた私でした。
もうこんなに日が経ったのかーーー!とびっくり。
あかり展翌朝のとりとめのないみなさん。

おつかれさまー
入口

会場となった古民家ひらぬまは、今年の十月、埼玉県の「景観重要建造物」に指定され、訪れる人もぐんと多くなりました。
これは、周囲の環境も含めた「景観」なので、建物をただ保存するだけでなく生活や文化の場として維持されていることが評価されたらしい……。
平沼家のある上名栗は、電線も少なくて峡の空も美しい。
詳しくはネットで検索してみてね-。

でも、維持するのはほんとうに大変なことだと思う。
なにせ、お借りした茶畑も植えさせてもらったハンノウツツジも放り出している私なので、人って、思ってることの十分の一も出来ないよなー!と。
日々の生活。草むしりや木々の剪定、茶畑も果樹も杉山も景観の一つ。
それをすべて手入れしてゆくなんて。個人のレベルでは無理なのでは。
今後、どんな展開になってゆくのかな。

そんな中、椋では山形へ吟行旅行へ。

山寺

山寺の石段を登り、来る年に向けて、心を新たにした私なのです!
で、翌々日にはぎっくり腰になりました……。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR