FC2ブログ

アオバトもききました

金比羅尾根

5月8日木曜日

今日は午後から少し山道を歩いてみました。
金比羅尾根。
名栗湖の北側の尾根で、蕨山へ向かう道です。

神社跡の祠


落雷の被害でしょうか……。
金比羅神社の鳥居を二つくぐって、今は社のなくなってしまった石の祠に手を合わせ、もう少し先まで。
1時間歩いたら引き返すと決めて歩きました。
途中で蕨山から下りてきたご夫婦二組とすれ違いました。
名栗に来て五年目。
まだ蕨山にも登っていません。ーーだめだなー私。


名栗湖

名栗湖を見下ろしながら引き返しました。
よくわからない写真だけど、見える?

休憩していると、なんと、アオバトの鳴き声が!

ヤッター!
久しぶりに聞きました。
オーアーオーという声。
はじめて聴いたときはちょっとこわかったです。


卯の花
なんていう花?


これは、そのあと行ってみた、尾須沢鍾乳洞への道で見た卯の花とトウゴクサバノオ(たぶん)。
鍾乳洞へ行ったのははじめてですが、知る人ぞ知る…というか、とってもマイナーな鍾乳洞で、ロッククライミングの人たちが、よく練習している場所のようです。

けっこう急な山道でしたよー。
沢沿いの道なので植物が豊富。

鍾乳洞

写真の右下の穴。これが三つある鍾乳洞の一つ。
実際に、ロッククライミングをしている人たちがいましたが、嫌がるかもと思い、写真は撮りませんでした。
一人は、美しい女性でした。

わが家から鍾乳洞まで、徒歩でも30分くらいでしょうか。
そんな至近距離にこんな場所があったなんて、もう、びっくり!

狭くて暗いところはこわいので、入りませんでした。
近ごろ、洞窟探検がはやっているらしいですが。
昔はコウモリがたくさんいたんだって。

ここではキビタキをたっぷりききました。
ああ、しあわせ。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR