FC2ブログ

ひなめぐり名栗編

ふくじゅそう

3月1日日曜日

飯能市ひな飾り展も中盤ですが、今日は雨の日曜日ですね。

山雀亭の句会では、金曜土曜と連続でひなめぐりをいたしました。

御殿びな

名郷の紗蔵さんでは、母屋も開放してお雛さまなどの展示をしていらっしゃいました。
ひな飾り展では御殿雛も見られます。

しずか&かえる

母屋でレトロな品物を鑑賞するお二人は、しずかさんと蛙さん。
ご夫婦じゃないです。念のため。
向かって右後ろに蚊帳がありますね。

下駄箱

下駄箱に下駄が入っている素敵。

武者

あれ? 敗走の武者か。

くしかんざし

誰が使っていたのかな。

母屋

紗蔵さんは蔵を改造したカフェですが、↑こちらは母屋です。

紗蔵さんのあとは柏木家古民家。
ふきのとうも出ていました。

ふきのとう

かみしもびな


裃(かみしも)雛は、珍しい。この人形をお雛さまの代わりに女の子に買ってあげたのは貧しい時代と何かで読みましたが、そもそもお雛さまを持っているのはお金持ちのおうちだけだったでしょうね。

柏木家二階

柏木家では二階も公開中で、五月人形を展示しています。
ヒロシさんとめぐみさん。

山雀の会新人のカルメン。吟行スタイルなんとなくさまになってますね。
山雀亭のエントランスです。

カルメン

参加者、私を入れて十五人!山雀亭の二階によく入ったなと感心するばかり。

満員

暖房が要らないくらいあったかかった。

こちらは古民家ひらぬまを見学した海雀Ⅰのメンバー。

うみすずめ
きじぶえ

正人さんのおみやげ「雉子笛」で盛り上がりました。

苦吟

名句続出のベテラン句会です。
古民家ひらぬまからの帰りには、名栗川を走る鹿を目撃しましたよ。
もう猟期も過ぎましたね。

さーて、今日は国立で雨の吟行会です。
毎日句会だなー!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR