FC2ブログ

素性

かたくり

3月24日火曜日

今朝は起きてびっくり、あたり一面霜で真っ白でした。
一昨日近所で見たかたくり。
友人が崖から一輪摘んでくれたので湯呑みに入れておいたら、今日はこんな。

昨日ぜんさんが馴染みの骨董屋さんで見付けた花器。
骨董屋さんいわく「ロイヤルコペンハーゲンの古いやつだろ」
……!!
いったいどんな素性なんだろう、と興味しんしんで、調べました。

花器

底にぼんやりした印があるのでルーペでみたらかろうじて IMPERIAL NIPPON HAND PAINT?と読み取れました。
戦前に作られた輸出用の西洋陶器。


ハンドペイント

はみ出しても気にしないハンドペイントは、のびのびとしていて好感度が高いですね。
赤と金の丸い模様がなんとなく伊万里風でもあります。
なんちゃって、ちょっと骨董屋気分です。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは〜 当時の輸出品は、10年前の中国製より品質が悪かったと言われてます。
敗戦が日本の意識を変えてくれたんですね〜、だが近年 技術革新で商品の寿命すらコントロールしてますからね…資本主義社会の限界点が近いのかもね。
でも 安心して下さい 名栗には関係の薄い 無い 言葉だから…V(^_^)V

岐阜 池田温泉より
桜散る 株価もつられて 地面まで←現在 ネタ無しの値上がりなんでね。

Re: No title

博士さま
コメントありがとうございます。
出来の悪い子ほどかわいいという心境ですかね。
骨董品とは言い難い、レトロで愛らしい陶器たちを眺め暮らしています。
やまから
プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR