FC2ブログ

初霜

古民家ひらぬまにて

11月15日木曜日

今日は、七五三、そして狩猟の解禁日。
我が家の庭に、霜がうっすらと降りました。

古民家ひらぬまでの「紅葉あかり展」も終わりました。
作品を出さなかった山雀亭の二人も、なんか疲れました。
上の写真は、古民家で休む海雀Ⅱの会のみなさん。
山雀亭から歩いていき、ちょうどいいバスには乗れず、帰りも歩きました。

歩く

句作に耽る裕章さんのうしろでは、むかごを収穫する正人さんの姿が。

ふたり

この実は、ずっと「さいかち」かと思ってたのに、たしか春にはニセアカシアの花を見たよねーと、考え込んでしまいました。
調べてみると、さいかちの花はニセアカシアの花が黄ばんだみたいな感じ。
つまり、アカシアの花の散りぎわと思ったのはさいかちの花の盛りだったのですね。
結論として「皀莢の実」です。

ニセアカシアの実?

なんか、もう夕空ですね。

最終日の12日月曜日は私の「ちょこっと俳句講座」を開きました。
古民家の二階を使うのは初めて。

俳句講座

一時間半の講座でしたが、とりあえず一句は出し合って簡単な句会をしましたよ。
参加者は十四人。
御年九十才という地元の参加者も。

ミニミニ句会

みんな、短冊を使うの勿体ないとおっしゃってましたが、遺品整理で出たものなので、せっせと使ってもらいました。

短冊に書いた句

ご参加ありがとうございました。

集合写真

講座が終わって、みんなで食事しようと外に出ると、なんと、鷹がひとつ飛んでいました!
やったね。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR