FC2ブログ

尾須沢鍾乳洞へ

岩場


5月27日水曜日

今日はこんなところへ行ってみました。
我が家から歩いて行けます。

入口

登山道の入り口で見たコクサギの実。

コクサギの実

ホトトギスやキビタキの声の中を。

尾須沢

登山道

これはムササビの食痕だと思われます。
前足で2つにたたんで食べるので、こんな感じになります。
サルトリイバラの葉ですね。

ムササビ食痕

結構な登りでしたが。

登り

記憶していたより近かったです。
4人で歩いたからかな。

蝙蝠岩

蝙蝠が住んでいたという穴。

三人

飯能市内に残る最古の石仏があります。

岩場2

鍾乳洞は大きいのが3つ。

案内板

今回はすんなり目的達成。
沢沿いに群生していたウリノキの若葉がきれいでした。
つぼみがついています。

ウリノキ

帰り道でであったもの、いろいろ。

青胡桃

小町草こと虫取撫子。

小町草

雪の下

自粛期間中は、句会もできないので名栗の住人とよく歩きました。
来週の句会の日には、吟行くらいはできるかも、と話しながら解散。

デッキで

山雀亭のクレマチス。

クレマチス

四十雀の入っていた巣箱の中身。
ひなたちのベッドですね。
鹿の毛なども入っていましたね。
巣箱は巣立ちの後きれいに掃除します。

巣箱の中身

前庭ではエゴノキが満開です。

エゴノキ

エゴの花の落花。

エゴの落花

飯能つつじ。

飯能つつじ

今年も、十薬干しています。

十薬を干す

今週は山雀の会、吟行だけしてみようということになっています。
吟行して解散、あとはつうしん句会になります。
久しぶりに会える人もいるかなーと。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamagaratei

Author:yamagaratei
埼玉県飯能市、下名栗の俳句工房山雀亭
そのなんでもない日常をつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR